〜谷あり山ありジンバライフ〜

青年海外協力隊(2017-1)野球隊員 アフリカはジンバブエで子供たちと共にグランドを駆け回る。日々の思いをつらつらと。

ジンバブエ野球日記②

サルボナニー🙋‍♂️

シブギレ!(Good morning)

 

ジンバブエで野球の普及活動を行っております

谷山です。

各学校へ巡回し指導を行える日にちを決めました。

ありがたいことにたくさんの学校数で、もう1人自分が欲しいそんな心境ですが、無理せずやっていこうと思います。

 

さてさて、今日は無償で物を提供することについて少し書きたいと思います。

こちらジンバブエに来て10ヶ月がたちました、日本のたくさんの方の協力のおかげでたくさんの野球道具がジンバブエまで届きました。

本当にありがたいですね〜

 

 

しかーし、なにかと問題点が続出。

○誰が管理するのか。

○寄付する学校は?

○寄付して盗られないかなど。

 

先日、3年ほど日本の独立リーグでプレーしていた彼とこの道具について話す機会がありました。

そこで、彼は未だに日本で使ったグローブを大切に使っているんだ。と言います。なぜなら、高いお金を払って手に入れたグローブだからだと思う。道具を大切にするということは、日本では当たり前のことかと思いますが、こちらジンバブエではそうではなく、グローブは投げる、ボールは蹴るそしてグローブを椅子がわりにしてるところも見かけます。

それを見るたびにこのやろーっと叱るのですが一向になくならない。

なんでだろう。野球道具がないからこそ、その道具に対しての価値が高いと思っていましたが、ないから低いのではないかと思います。なぜなら、日本やアメリカなどの協力でたくさんの野球道具をもらうことができる、つまりもらい慣れてるのです。

 

なんだか、モヤモヤが止まりませんが、

でも、ジンバブエはそもそも野球というスポーツの価値というか知名度というかまだまだ低いので、

まずは日本から届いた道具でたくさんの人に野球の楽しさを伝えるそして、野球の魅力を知ってもらうことが最初なのかなって思ったりもします。

 

前途多難ですがそれも楽しんでいこうと思います!

 

それでは!

f:id:naokitaniyama19930827:20180515172632j:image

 

 

 

 

 

 

 

ジンバブエ野球日記①

サルボナニー🙋‍♂️

 

アフリカはジンバブエで野球の普及活動を

行っている谷山です。

ジンバブエは南半球にありますので日本と気候的に逆。だんだんと寒くなり6月、7月にかけて寒くなるとのこと。

アフリカなのになんで寒いの?

ってここへ来た時思いましたが、寒いんです。

グランドコートいります。しかし、シーズンオフなんてジンバブエにはありません⚾︎

 

さて、今週から学校が始まりました。

ジンバブエは4学期制で3ターム目がスタートしました。8月はじめまでだと思います。

 

小学校6校、高校4校、に行き野球の指導に携わりたいと思います。

現在、各学校へ行き交渉している段階です。

野球というスポーツを知ってもらい→興味を持ってもらう→私がいなくても子供たち自らやるスポーツとなってほしいなと思います。

おおー野球やってる!!!!!!!っ感じで。

まだまだ、先はながーーーーーーーーいですが。

結果を求めすぎずに、目に見えない小さなことからコツコツとやって行きたいと思います。

いつのまにか、大きな山になってると思って。

10ヶ月経った今。ようやく余裕が出て来て、町の人からよく声をかけられるようになりました。前も嫌な言葉はかけられてましたが。おそらく、表情的にも明るくなったのかと思います。笑

いつもたわいもない話をする友達もできて暇な時は大体そのマダムたちと話しています。f:id:naokitaniyama19930827:20180510191510j:image

 

野球を教えるということだけでなく、地域の人と多く関わりいろんなことを吸収できたらなと思います!

 

それでは~

 

 

ジンバブエ通信➀

サルボナニー🙋‍♂️

ジンバブエで野球の普及活動をしています谷山です。

朝と晩が少しずつ寒くなってきましたここジンバブエです。

しかしながら、昼間はそーとー暑い!なんせ日差しが強いこれ以上焼けないってくらい焼けております。

 

さて、ジンバブエでの生活も10カ月になろうとしています。日本にいた時は野球しかしていませんでしたし何も考えずに生活していましたがこちらに来てすごく考えることが多くなりました。いい意味で。

 

芸能人がよく口にする。価値観の違いで破局

よく耳にします。ジンバブエに来るまで価値観ってなんや?ってすごく思ってました。どっちかが我慢してその人に合わせればいいやんって思ってました。

しかーし、こちらジンバブエに来て価値観という意味がわかるようになって来ました。

っというのも、私が生まれ育った日本とは価値、文化が全く違うからです。

 

昨日の出来事。

現金が欲しいなと思い銀行へ行きました。

いつものように長蛇の列。ディズニーランドのアトラクションのように。まだかなーと並んでいると、ママに抱っこされてる子供が泣き出した。ママは何をするかと思えば母乳を取り出し子どもに授乳をした。え、、、ここで??っと思ったが他の人はみんな普通。僕だけが動揺している。

それが普通なんだ。僕の感覚が違っただけだった。

異国に行くと文化、価値、宗教など全く違くて、

それでこそ楽しいし知ることで自分の考えのプラスになると思います。

 

みんな違ってみんないい。人と同じではつまらないですよね!もちろん真似して始めることも重要なことではありますが。

 

ジンバブエに来て同じ国籍ではないので少し距離を置いてましたが、最近生活に慣れて来て同じ人なんだって思って来ていましたがやっぱり違うなって思ったり。それでいいと思います。たくさんいろんな事を感じで体験、経験して大きく成長します。

 

何いってるかよくわからなくなりましたが。

元気にやってます!!!!!

まだまだ若いですが、身体には気をつけて頑張って行こうと思います。体が資本ですからね。

 

それでは。

 

したぁっっっっ!!!

f:id:naokitaniyama19930827:20180426161800j:image

 

 

今日はなんの日?

サリボナニー🙋‍♂️

2ヶ月間の休暇をいただいたてました。

という冗談はさておき少し間を空けてしまってました。それだけジンバブエになれたということにしておきましょう!

 

さてさて、ジンバブエに来て9ヶ月が経ちました。

早いですね〜人って面白いもので慣れるんですね。

ジンバブエでの生活にも慣れて来ました。

しかしながら、まだまだコミュニケーションではうまくいかないことも沢山あります。でも、ジンバブエ人が救ってくれます!!

あっという間の2年間だと思うのでいろんな体験、経験をして感じて成長できたらいいなと思います。

 

 

本題。

今日はなんの日?ということで。ジンバブエ今日が独立記念の日でした。1980年の今日。イギリスの植民地でありローデシアと呼ばれていたジンバブエは独立を果たしました。

その時に、大統領になったのが悪魔と呼ばれるムーちゃんそれから去年まで37年間の独裁が続いたのであった。

イギリスの植民地であったので、白人さんも多くいる。

そんなジンバブエですが今日も平和な1日でした!

 

1週間に1回は投稿しようと思います。笑

 

それでは、サクボナクササsee you tomorrow 

ハラレにあるお札の表紙にもなっているバランシングロックでお別れです。

f:id:naokitaniyama19930827:20180419034520j:image

 

 

ジンバブエってどんな国①

ジンバブエに来て7ヶ月。

 

万が一来たい人がいるといけないので。万が一ね。少しジンバブエについて紹介させてください!笑

 

さてさて、ジンバブエってどこ???

僕も知らなかった。ただ貧しいってのはなんか知ってた。というのも、小学校の頃になんか習った記憶があったそれ。

 

○場所 

ジンバブエはアフリカの南で南アフリカの上にあります。

ジンバブエ!ここ!!!🌍👈

f:id:naokitaniyama19930827:20180214024808p:image

 

人口 1千400万人 (日本 1億2000万人 )

人口密度35.3人/km2(日本 340.8人/km2)

 

○主食

トウモロコシをすってこねてこねてこねて。

それを、鶏肉や牛肉などと一緒に食べます。

これ!白いやつがサザ。現地の人は毎日毎食これを食べる人もいる。今日はサザアンドチキン、今日はサザアンドビーフだといった感じで。

f:id:naokitaniyama19930827:20180214030135j:image

 

僕も週3昼に食べてます!

なんたって安い!!!

 

世界遺産

ジンバブエ世界遺産がなんと5つあります!!

 

世界三大瀑布の1つである

ビクトリアの滝

f:id:naokitaniyama19930827:20180214031946j:image

 

マトポの丘群

f:id:naokitaniyama19930827:20180214032218j:image

 

グレートジンバブエ遺跡

f:id:naokitaniyama19930827:20180214032427j:image

 

 カミ遺跡

 

 マナプールズ

 

ですね!!

 

下2つはまだ行ったことがないので!!

ジンバブエの意味が石の家というだけあって石の世界遺産が2つあります!また、そのほかにも石の有名スポットがありますねー。

日本にはない広大な自然と文化。

 

アフリカ行きたいだけどなー

っというあなた一度ジンバブエにいかがですか??

 

ジンバブエの野球小僧①

みなさんサルボナニー🙋‍♂️

 

よーやく、雨季が始まって来ましたジンバブエ

ブラワヨ。しかし日本のように長い間は降らずパッと降ってパッとやむ。メリハリがあります。

 

さて、こちらに来て7ヶ月がたちました。

今、小学校へ行き体育の授業をいただき、野球の授業をしています。2年間の目標でもある、野球の裾野を広げるためにも小学校の野球人口を増やして野球の裾野を広げて行きたいですね。

 

小学校での活動は今年から本格的にスタートしたわけですが、活動が始まってから7ヶ月間ずっと行っている高校があります。

それが、インシャチ高校 (Inhlati) 

これでインシャチと呼ぶわけですが、ンデベレ語なんですねこれ。シャの部分の発音が難しく未だに発音できません。シャッ!!

 

これが初めてインシャチ高校へ行った時の写真。

f:id:naokitaniyama19930827:20180209015133j:image

 

そしてこれが最近の写真。

f:id:naokitaniyama19930827:20180209015450j:image

 

少しはこの子供たちと近づくことができたかなーと思います。

 

この子たちに1番成長してほしいこと。

それは、人として成長してほしい。野球で。

野球が上手い下手は二の次。キャッチボールするとき、相手の気持ちになって投げられることはもちろんできなかった。近距離からすごい早いボールを投げてることも多々。思いやりってすごく大事なこと

キャッチボールって意思の疎通がないとできない。

けれど、最近、形になって来つつある。

相手の取りやすいところに投げる。思いやり。

 

部員も4人、5人が当たり前だった去年から20人来るようになった今。すごく嬉しい。グローブ、ボールが足りない。いい悩みを作ってくれた。

 

新しく来た子に対して教えてあげる。

これもすごくいい光景だった。ようやくチームになって来つつあるこのインシャチ高校。

この7ヶ月でなにが成長したかってそれは野球のスキルが1番成長したのだけれどそれと同様に人としてもお互いに成長していきたいと思う。

 

最後に、彼らは昨年のU15 の大会では惨敗。歯が立たないとはまさにこのことのようだった。

 

それから今年、、

優勝目指している彼らと共にグランドを駆け回りたい。

f:id:naokitaniyama19930827:20180209025758j:image

 

 

 

 

 

 

 

I have 2 colors

皆さんサルボナニー!

日焼けで肌が2カラー

ジンバブエで野球の普及活動を行なっております。

谷山です。

早いもので1月も終わろうとしています。

2月逃げる。なので2月も早いことでしょう。

 

さてさて、こちらに来てもうすぐで7ヶ月が経とうとしています。早いですねー

 

f:id:naokitaniyama19930827:20180131024916j:image

 

これはディスパッチ前です。この時に戻りたいかというと決して戻りたくはないですね。笑

というのも、この時は 本当に日本と比べてばかりで嫌な部分しか見えてませんでした。しかしながら、そんな事も時間が解決してくれました。

それから半年、身も心も成長しました。

 

信頼のできる現地の人ができて、楽しくしてくれる現地の人がいて、たまに悩ませる現地の人がいて、それを解決してくれる現地の人がいる。

 

最近、何のためにここに来てんだろう。

っなんて考えることがあります。なんしにきてんやろ。って。

国のためでもありますが自分のためでもあります。

自分のための方が大きいかもしれません。

けれど自分を大きくしてくれるのはジンバブエ人に違いないと思います。

 

山と山とは出会うことができないが、人と人とは出会うことができるということわざがケニアにあるそうだ。

人は別れの時が来てもいつかきっと出会うことができるという離別の際に使われる言葉らしい。

僕も帰国の際にそう思われたいし、思いたいなと。

そのために、コツコツと多くの人と出会い活動していきたいと思った。

 

赴任してから行っている高校の子供たち

ようやくチームになってきたかな。

 

Good night 🙋‍♂️

f:id:naokitaniyama19930827:20180131030207j:image